○Fan-アルバイトファイル〜その14〜 「夕食に1杯」
●業種:オフィスワーク系 ●職種:テレフォンアポインター ●給与:時給1150円〜
●勤務時間:不明
これまた元仕事先のバイトのお姉さんが以前やっていたカード会社のテレアポでのお話。

バイトの時間が何時間かあると、途中で食事タイムなんてものがあったりするわけですが、晩飯時ともなるとやっぱり 1杯飲みたくなってしまったりする人もいるようで・・・。

大学生のT君という人がおりませして「飯言ってきまぁ〜す」ということで食事に出かけたそうなんですな。

食事タイムは約1時間。食事を済ませたT君が帰ってきて、仕事であるテレアポをはじめましたが・・・。

しばらくして他のアルバイトの人が血相を変えてこのアルバイトリーダーのお姉さんの所に来たそうなのです。

「T君泥酔状態で仕事してるんです!ちょっと洒落になってないんです!」

軽く1杯のつもりが、たっぷり飲んできてしまった様子のT君。無茶苦茶気持ち悪そうにしています。仕方がないので T君を早退させたわけなんです。まぁ思い切り酔っ払ってしまっててとても仕事ができる状態ではなかったそうなんですけどね。 何飲んだらそうなるの?みたいな状態。

さて、問題はここから。

T君、酔っ払いながらも何件か電話をかけていたもよう。こういうテレアポ専門のところには「録音装置」みたいなものがあるそうで、 早速T君がかけた電話のチェック!

かけた本数4本!

内容を聞いてみると・・・。

T:「もすもし、私、カードのごうぇんぬぁ」

客:「はぁ?」

T:「でぅわから、カードのごうぇんぬぁいでぇーうぇっぷ」

客:「気持ち悪い電話かけてこないでください!」 

  

ガチャン!

こんな感じ・・・。

他3本も大体「いたずら止めてください!」とか、無言で切られたりというありさま。

まぁ上記の会話を見てお分かりいただけるかと思うわけなんですが、どう見ても「魔法のキノコ」でも喰ったお兄さんが いたずらに電話してきてるとしか思えない内容だそうで。

後日、T君はこの日のバイトの内容をさっぱり覚えていなかったとのことでした。

厳重注意ということで何とかなったそうですが、いやはや。酒は飲んでも飲まれるなってことで。