このコーナーはみなさまからの投稿「おやGファイル」を掲載していきます。
 みなさんの周りの「おやG」をどしどし送って下さいね!

○G-ファイル(投稿編)〜その1〜 鼻ティッシュおやじ 
投稿者:SAKOさん・女性・職業:OL   からの投稿
  かれは・・・鼻炎の気があるのか、花粉にも弱ければ、ほこりにも弱 い。

ついでに言うと、季節の変わり目やら何やらにも鼻が大変な状態 (^_^;)
で、そんなときには必ず、机の上にトイレットペーパーが(笑) もちろん、職場の備品(と思う)。

そんな彼も、若くてきれいな派遣さんが自分の前の席に来たせいか、 この冬、机上にあったのは「カシミアティッシュ」。 いやぁ、おしゃれになったもんだと思っておりました。

で、今日。 以前、この部署にいた私の同期Kがやってきました。
「あれ?まだ花粉に困ってない?」とK。
「うん。それどころか、トイレットペーパーがカシミアティッシュに 変わったんだよ」と私。
「でもさ・・・」
「?」
鼻につめたままカウンターに立つのは変わってないよね?」

・・・一同大爆笑。
知らなんだ・・・そんなつわものだったとは・・・
花粉が本格的になったら、確認しないとね(笑)

勝手に感想!
やばいでしょ(笑)この「おやじ」鼻にティッシュ・・・
気持ちは分かるけどそれでカウンターに立つってのはにんとも、かんとも。
でも、一応見えないところでカシミアティッシュでお洒落してってんだから(笑)是非生で見たいです。

○G-ファイル(投稿編) 〜その2〜 飯をおごってくれる!?おやG 
投稿者:ろりさん・女性・職業:ピチピチギャル   からの投稿
   私が、バスまちですわっていると(これでめしでもくえ)っ て200円わたしてきて、
うけとらなかったら手にぎってきたこいつわもーーーーーばかだ。。 こいつから金もらうくらいならしんだほうがましだ。。
さいてーなやつだった。。
こんなやつにめぐんでもらって あーーーーーーーーわたしのプライド がーーーーーーーーーーーーーーゆるせん!
こんなおやじは早く死ねーおまえがいないことのほーが私は うれしーーーーーーーーー!!!
10000000000000倍も
勝手に感想!
200円で一体何を喰えといいうんだ???しかもバスを待って座っている姿がそんなに ひもじく見えたりするのか?それとも単に手を触りたかっただけなのか?
謎の残るおやじである・・・

○G-ファイル(投稿編) 〜その3〜 モバイルおやG 
投稿者:のっこみさん・男性・職業:会社員からの投稿
   飲み屋で隣りにすわったおやG。あとから来て、やたら店主と親 しく話す。こちらは友とふ たりなので、ふつうにパソコンの話とかしてたら、やおら横から・・「失礼です が、Mac のお話でしたら、仲間に入れて下さいなぁ」。。まあ、ここまでは許す。

 しだいにボルテージがあがったとき、頼みもしないのに、自分のカバンからパワーブックを取 り出して、「モバイルってこうするんですよ。」・・しかし、ログオンできず言った一 言が、「日本のインターネットマナーは最低だね。こんな時間に混んで る」・・・・・・・・・・・・・・・・

 おめぇだろ!飲み屋なんかでインターネットして余計な混雑を作ってるのは!」・・・・帰り際に名刺をくれた。肩書きを見た ら、絶句。

○智大学教授」だって!
しったかぶりぶりもここまでやれば本望??!

勝手に感想!
確かに(笑)飲み屋でモバイルされても困るかも・・・。っていうか、こうやるんですよってねぇ(笑)
結構大学教授って変な人いますよね。僕のいた大学にもかなりイッちゃってる教授とか いましたから・・・っていうか、まだ居るっす(笑)

○G-ファイル(投稿編)〜その4〜 レジ前おやG 
投稿者:由麻さん・女性・職業:学生からの投稿
 

 わたしはスーパーでレジのバイトをしております。これはバイト先に現れた、はた迷惑型自慢し ぃだけどいまいち理解不能おやGの話です。

 夕方のお客ラッシュも終わりかけた時間のことでした。 札を数えたりまとめたりしていると、台に買い物カゴを置く音が聞こえたので、振り向いて「い らっしゃいませ〜」と普通に接客を始めました。外面だけの話ですが。

 客を見た瞬間、コイツ絶対なんかしてくわ、と直感しました。外見がちょっとあれなんです。髪 と髭を伸ばし放題なのはまだいいんですが、持っている鞄が変。子供向けの、そう、まるでお母 さんが幼稚園に通う娘のために作ってあげたような可愛いアップリケ付きの布製手提げなのです 。(しかも全部で三つ持ってた)

 また、商品を通している間絶えず話し掛けてくるのですが、言ってることがわかりません。ども りというかなんかそんな感じで、一生懸命聞いてもまだ理解不可能でした。

 そして商品を通し終わりました。おやGはまだ勝手に喋っています。「@@円頂戴いたします〜 」っつってんのに聞きやしません(はいそろそろ出てきました、いわゆるおやG状態ですね)。 後ろに並ぼうとしたお客さんは、わたしと目が合うと苦笑して別のレジにいかれました。あああ ごめんなさいごめんなさい、さっさとさばきますから〜。

 というわたしの心の叫びを知ってか知らずか、「なんぼや?」と聞き返しはしたもの、財布を出 して会計を済ませてくれました。ああよかった……いいや全然よくない。 そう、そのおやGは、列の流れと逆方向(つまり最初レジへ入ってきた方向ですね)へと足を向 け、事もあろうかレジの台で商品を袋に詰め出したのです。そこは次のお客さんがかごを置くべ き場所……当然後ろの方はレジをとおることができません。

「すいません後ろにお客様いらっしゃいますので……」 「それでなぁ、俺の@@(聞き取り不可能)はなぁ、京都になぁ、5億のなぁ」 聞いちゃいねえ。 五億だか十億か知らんけどさっさとどけという呪いの視線は通じず、傍若無人に喋り捲ってます 。マジもんの傍若無人。頼むからどきやがれ。殴んぞ。

 そうこうしているうちに、ほかのレジが混み出しました。やばい。本気でどかせようと息を吸い 込んだところ、おやGは「@△*●+×%☆!」(判別不可能)と言い残して去っていきました 。

 精気を吸い取られたというか脱力したというか、なんにせよ疲れる客でした。

勝手に感想!
 こ、このおやGは・・・変とか何とかよりも、とにかく痛いっ!電波系では?
 でも、レジって大変んだよなぁ・・・おやGも嫌だけど、何か自分が世界の頂点にいると 思いこんでる様な傍若無人なおばさんとかも来るわけで・・・。がんばってください!

トップへ戻る