○K-ファイル〜その11〜 「納豆と話す女」

最近自分の中で外食を控えるぞ!というなんか使命感みたいなものが勝手に生まれてきておりまして・・・。

スーパーとかに買い物に行ったりするわけですよ。最近のスーパーって夜の10時とか11時とかまで開いてたりするので結構便利。食材も豊富だしね♪

そんなスーパーでふと健康のこととか考えてみたりして「納豆&豆腐」を買おうと思って納豆とかのコーナーに立ち寄った時に遭遇したお姉さんのお話。

コンビニとかと違って、食料品のコーナーが無茶苦茶広いわけで、その一角に位置するこの「納豆とか豆腐とかこんにゃくとかが置いてあるコーナー」時間は夜の9時を過ぎていたので人の数はまぁちらほらっていうレベルだったり。

そんなコーナーに先客がおりました。お世辞にも綺麗とは呼べないであろう感じのお姉さん。カゴの中には「しいたけ」が1パック・・・。

そんなお姉さん。納豆を手に取りなにやらブツブツ言っているわけですな。納豆に対して。

その光景はボールに話し掛けている「ジャイアンツの桑田投手」みたいな感じ。

実は個人的に巨人の桑田が大好きなので、ボールに話しかける桑田は好きです。

が、しかし。

スーパーで納豆に話しかけるお姉さんはどうにも好きになれません。

話しかけては棚に戻し。また次のを取っては話しかけるという動作を3回位繰り返した後、お姉さんは1パック手にしてそのまま立ち去って行きました。

儀式かなんかっすかね!?

それゆけ!変わり者TOPへ

T-CRISIS!