○MD-ファイル〜その34〜 「保険体育は電車の中でね♪」
 

電車に乗ってるときに本を読んでる人って多いですよね。そんな本にまつわるお話。

早めに仕事が終わったので結構早い段階で帰りの電車に乗ることができたりしたんですよ。 結構空いてて、まぁ席は埋まってたけど立ってる人は少ない感じの込み具合。ガタンゴトンと電車に揺られておりました。

前には誰も立っていなくて、向かいの椅子の方に子供とそのお母さんが立っておりました。

子供は小学生の4,5年生位の男の子。お母さんは30代後半か40代前半の恰幅の良いおばちゃん。

子供のほうは車内の温度が高いのか着ているTシャツを半分脱いだり着たりみたいなことをしておりました。

お母さんの方は何か本を読んでいるんですね。っていうか読み上げてるんですわ・・・。

で、たまに子供に「ちゃんと聞きなさい」とかそんなことを言いながら。

さて、おばさんの読んでいる本の右側のページが見えたのですが・・・。

どう考えても女性性器の図解が!

その図解の右のページの方をひたすらぶつぶつ読み上げてる状態。

前に座ってるおばさんは「凄い形相」でそのお母さんの顔を見てるわけなんですね。

電車の中で性教育っすか・・・。

まぁ21世紀的だし、それもありかもね。

でも全然子供聞いてないので、性教育の本をひたすら朗読するおばさんって感じで怖かったっす(泣)

戦え!満員電車TOPへ

戦え!満員電車