○MD-ファイル〜その44〜 「ゲームでござんす!」
終電も近い電車に乗った時の話。

始発の駅から乗ったので結構空いていたわけでひろびろごきげーん!とか思って席に座って発射を待っていました。

ふと、席を一人分空けた角の席に隣に青年が座っておりました。手にはノートパソコン。そしてなにやら一生懸命画面を見ながら操作をしています。

横目で見てみると・・・

「裸の状態で縄で縛られているマンガの美少女が画面の真中に」

表示されておりました。

ええ、縄っすよ、縄!どう見ても小学生みたいな感じなのにイエローキャブもびっくりな巨乳の美少女が縛られちまってるわけですよ。 絵なんだけどね。実物じゃなくて。

彼は淡々とその画面を見ながら何かやっております。どうやらこれはゲームみたいなのですが。イヤホンをして超集中しながら何かしらやっております。俗に言うエロゲーっすね!

怖いっす(涙)

かなり強烈でございました。ゲームボーイとかでゲームしたり、パソコンでゲームしながら「アウチッ!」とか「シット!」とか口にする海外の人は以前に見て事があるのですが、 エロゲーやってる人を見たのは初めてでございました・・・。

そして、電車が走り出して2駅くらい行ったところで外国人の人が乗ってきました。何気なく青年の座っている角の席の横。つまりドアの前に立ったわけなんですが・・・。

次の瞬間!

驚愕!
 

を表情に表したら多分こんな感じなんだろうなぁという表情になっておりました。

そりゃまぁねぇ〜異国の地で電車乗ってふと見たら、パソコンモニターで美少女が縛られてるだもん。実写だったら犯罪だろそれ!?って感じなわけで。 ゲームだから許される展開っしょ!と俺が思ってもこの外国人の人は多分そんなことよりもただ単に驚愕!だったのではないでしょうか・・・。

まぁ驚愕しながらもその後はずっとそのパソコンモニターにくぎ付けだったので、それはそれで(笑)

とりあえず、ここで得られた教訓は

「エロゲーはおうちでやろうね!」
 ってことで。

いやはや、電車って混沌ですなぁ。

戦え!満員電車TOPへ

戦え!満員電車