○MD-ファイル〜その49〜 「扇風機VSおやG」
妹が電車に乗っていた時に遭遇したお話。
結構寿司詰状態の車内。冷房と扇風機が全開の状態で動いておりました。
今となっては扇風機が付いてる電車も減ってきておりますが、この電車はまだ家庭用の扇風機みたいなやつが 天井にくっ付いていてグルグル回ってるという状態。

そんな扇風機の真下も混んでいるわけで。
多くの人が密着状態でいやぁ〜な感じで電車に乗っているわけでございます。

当然そんな混んだ車内で変に身動きされると皆が嫌な気分になったりするじゃないですか。

しかーし!
一人のおやGが妙に動くわけなんでございます。
扇風機がくるっと1回りするたびに1回動くおやG
またその動き方が妙に必死だったりするわけなんですね。
ふとそちらを見ると・・・

落ち武者っ!

現代の満員電車の中に落ち武者がっ!


とか思ってみたわけですが・・・。
9:1分けの頭をした疲れた顔のおやG!
扇風機の風で9:1でピシッ!と分けた髪の毛がヒラヒラぁ〜と落ち武者状態になってしまうわけなのでございます。
あ、分けてるは違うかも。
「強引に流してる」これが正解。

扇風機が回るたびに
現代と過去を行ったり来たり

そんな感じでしょうか。

そういえば昔映画で「戦国自衛隊」ってな映画がありましたけど、何かその逆で「現代落ち武者伝」みたいな感じでございます。
戦国時代、合戦に敗れ逃げていた落ち武者が気が付いたら現代の満員電車の中に!そんなお話も書けてしまかも!?

しかし、扇風機の回転速度は結構はやく、いくらおやGが必死に元に戻してもすぐに戦国時代に引きもだれてしまうわけなのでございます。 さて、困った。
そこでおやG、背広の上着からくしを出してみたり♪
そして必死に元に戻すも・・・。

手でやろうがくしでやろうが結局すぐに落ち武者。

かといって自慢のロン毛をそのままにしていると隣の人の顔にかかってしまう・・・。

まさに八方ふさがりっ!
おやG結局2つ位先の駅で降りてしまったとの事でした。
誰か彼にスーパーハードスプレーとかプレゼントしてあげてください(頭皮にはあまりよくないけど)

よく会社とかで若い社員に「男がちゃらちゃら髪の毛伸ばしてんじゃないよぉ〜」とかいうおやGがいますが、こういうのはありなんでしょうか!? まぁチャラチャラはしてないけど、肩まであるっすよ・・・。

一度会社とかで「部署対抗おやG頭バーコードバトラー」とかで誰が最強か決めてみたいものでございます。

戦え!満員電車TOPへ

戦え!満員電車