○MD-投稿ファイル〜その10〜 「密室テロ!?」
目撃者:YUKIさん
  これは、友人G君(アメリカ人、日本歴6ヶ月)とその友人K君(日本人)の体験談です。

それは、大阪の町を円状に走っている電車で起こりました。

その日は土曜日で、英会話スクールで働くG君にとっては明日から週末のお休み!ということで友人K君とミナミ(大阪で2番目に大きな繁華街)まで飲みに行く事になりました。

仕事が9時頃終わりやからか、電車の中はもうすでにほろよく出来上がった大学生らしきグループや、ひたすら自分たちしか見えてないカップル、酔っ払って気持ち良さそうに眠っているオヤGなんかで席が埋まっていたそうです。

二人の気分は、早々とおいしそうなビールと、かわいい女の子との出会いへと向かって走り出した、そんな時、

『きゃっっっ!!!』

と女の子の叫び声が聞こえてきました。

叫び声は万国共通やから、さすがのG君も何事かと思って声をするほうを見たら、電車の床に突然液体がばら撒かれいました。

そして、液体の出所をたどっていくと、そこには気持ちよさそうに寝ている酔っ払いおやGが。

寝てるオヤGは手ぶらなのにどこからこの液体が??? 電車の中で謎の液体を何も無い所から出現っ! 走っているこの電車はまさに 密室! そんな密室の中で突如として出現した謎の液体! まさに女の子が悲鳴を上げるのも無理は無いのかも知れません。 超魔術的密室テロ!? 乗客誰もがそう思ったその刹那。

な、なんと!

オヤGの股の部分だけやけに濡れているではありませんか!

そう、このオヤG、休みの土曜日にお酒飲んで酔っ払い、電車で心地よく眠り、心地よくおねしょしてしまったんです。

そのオヤGから出てきた液体は、円状に走る電車の中で、それはそれはすごい勢いで場所を広げ、周りの客たちもすごい勢いで、オヤGの周りに広々とした場所を作って差し上げてました。

かわいそうなのは、最初に叫んだ彼女。

オヤGの隣に座っていたため、かわいく着飾った服がオヤG液でまみれて固まってしまって…。周りにいた友達も、あまりの出来事に絶句で何も言えず、駅に着いたとたんすぐに降りていってしまいました。

と思ったら、突然オヤGが目覚めて、ダッシュでしまりそうなドアに走りこみ!

オヤGも彼女たちと同じ駅で降りていってしまいました。 グレーのパンツを履いてたオヤG、股だけ濡れているのは一目瞭然ですが、その後どうやって家に帰ったんやろうか…。9時回っていたら服屋もしっまっているやろうに。

さて、このことを教えてくれたG君が

『ほとんどの日本人はいつも寝てて電車の中は変な風景だけど(外人たちは疲れるほど働かないので通勤で寝ることはほとんどないらしい)電車の中でおし●こまでするんだね〜!やっぱり日本人ってクレイジーだよね〜!!』と語っていました。

まぁ確かに最近の日本人というか日本という国はクレイジー大国アメリカの人から見ても若干クレイジーな状況にあるかとは思いますが・・・ 頼むから、おねしょオヤGを見て日本人をひとくくりにするのはやめてっっ!

っかオヤG、電車の中だからって言う前に、おねしょはあかんやろ!!!

戦え!満員電車TOPへ

戦え!満員電車